2010年01月19日

パチスロをやめる為にパチスロ台を買ってみた。

私は以前ギャンブル中毒者であった。

毎日パチンコ屋に行く日々であったのだが、なんとかやめたいと言う気持ちはあった。ある日

「そうだ!家にパチスロ台があったらパチスロしなくなるのではないか?」

と思い立ち販売会社に電話をしてパチスロ台の実機を買ってみた。

部屋のどこに置こうかと悩んだあげく、仏壇しまう所のスペースが空いていたのでそこに入れる事にした。

私が買った台は4号機の「パチスロやじきた道中記X」

理由はAT機が欲しかったという事と値段が安いからという事だ。

実機が到着した日、私は実機を仏壇のスペースに入れようとした。


しかし、・・・重い!!重すぎる!!!


今までパチスロ台を持った事がなかったので重さをよく理解してなかったのだ。

なんとか、仏壇スペースにスロット台を配置しプレイ開始。


しかし、・・・うるさい!!コインが出てくる音がうるさすぎる!!


コインが出てこない使用に改造する事が出来たのだが、私はなるべくホールと同じ環境で打ちたかったので改造しなかったのだ。

結局一週間もしない内にまたホールに足を運ぶ毎日が始まった・・・。


下記を押せば運気アップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 賭鬼 at 04:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

マカオ世界遺産セナド広場から見た景色

左手奥の歪な形をした建物はカジノです。どうして、こんなに歪な形で設計したのでしょうか?

目の前の通りを右にまっすぐ行くと賓館と呼ばれる安宿密集地になってます。

安宿なので泊まる事ができますが、売春している女の子達がロビーの中で客引きしてますw

女の子はみんな20代前後で可愛いです。
本番一発5000円程度ですw

P1160004.JPG
posted by 賭鬼 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の賭場画像集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

設定6を金で買おうとする男

私が以前パチスロだよ黄門ちゃまを打っていた時の事である。

その日は設定6投入イベントで私は朝一から気合いを入れて並んでいた。

開店と同時に猛ダッシュしたが、とろい私はお目当ての台を取りそびれてしまった。

そこで仕方なく黄門ちゃまに座ったのだが、夕方には設定6と確信して打っていた。

店側の設定発表でも設定6と発表され思う存分パチスロを楽しんでいた。

そんな時に一人の見知らぬおじさんが私の肩を叩きこう言った

「出てるねぇ、設定6かぁ。。この台一万円で売ってくれない?」

私は即答した。

「売りません」

せっかく朝から並んで運よく掴んだ設定6の台を一万で売るはずがなかろう!!

と思うのは私だけだろうか・・・。


下記を押せば運気アップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 賭鬼 at 02:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。